Archive

初心者による、初心者のためのレンタルサーバー入門!(第三回)

有料レンタルサーバーの選び方

 

なぜアフィリエイトブログ解説にあたって有料レンタルサーバーが推奨されるのか?ポイントはいくつかありますが、第一に挙げたいのは運営可能独自ドメイン数。本格的にアフィリエイトで収入を得ようとした場合、単一のサイトのみを運営して十分な収益を得るというのはかなり難しいと考えられます。そこで多い人では数十ものサイトを運営することになるのですが、その際に、たとえば無料レンタルサーバーだと使用可能な独自ドメインに制限がある場合がほとんどです。弊社無料レンタルサーバーも使用可能な独自ドメイン数は一つに限らせていただいています。

 

アフィリエイトサイトを運営するにあたって、ユーザーの信頼を得るために独自ドメインは必須です。ですから、この時点で必然的に複数のサイトを運用するならば有料レンタルサーバー一択となってきます。ちなみに弊社の有料レンタルサーバーの運営可能独自ドメイン数は無制限。本気でアフィリエイトブログに取り組むなら間違いなく有料レンタルサーバー以上のプランをおすすめします。

 

有料と聞いて気になるのはやはり料金でしょう。弊社有料サーバーは月々499円からご利用可能。これは月々のコストを抑えたいみなさんには素晴らしい選択肢になると思います。

ある程度サーバーの知識があるみなさんには、VPS サーバー、VPS+ サーバー、専用サーバーも手ごろな価格で取りそろえているので、ビジネス規模に合わせてお選びいただけます。弊社サービスは国内においては最安値を保証しますので、価格面の問題を抱える方はまずご相談いただければと思います。次回は弊社サービスの内容をもう少し詳細に見ていきます。

初心者による、初心者のためのレンタルサーバー入門!(第二回)

まずは基本的な重要要素を確認

 

レンタルサーバー初心者の方にまずきちんと理解しておいてもらいたいのは「SEO= Search Engine Optimization=検索エンジン最適化」という単語。簡単にいってしまうと検索エンジンで上位表示させるための様々なテクニックです。以前は検索サイトを欺いて、実際のサイトの価値よりも上位に表示させようとする「ブラックハットSEO」というやり方「が大手を振っていましたが、現在は対策がなされ、かかる費用の割には見合った効果は得られなくなっています。

 

現在は、「実際にユーザーにとって価値ある情報を提供する」「検索エンジンにサイトの価値を正しく認識してもらうためのサイト設計」といったベーシックな部分が検索エンジン上位表示を狙う上で重要となっています。

 

アフィリエイトブログを運営する際、この点に関しては有料レンタルサーバー、無料サーバー、無料ブログサイトどれを使っても一見違いはないように思われます。ですが無料サーバー、無料ブログサイトでは使用できるディスク容量に制限があるため、おのずと製作できるコンテンツ内容、量が限られてくることになってしまいます。これは「ユーザーにとって価値ある情報を提供する」といったSEO対策上での命題に制約がかかることを意味するため、収益化を図るアフィリエイトサイトを作成するのでしたら最初から有料レンタルサーバーとWORDPRESSを使ったブログ運用がおススメとなります。

 

また、弊社が提供する無料レンタルサーバー(無料ホスティングプラン)と有料レンタルサーバー(有料ホスティングプラン)は両方ともPLESKコントロールパネルを利用可能です。PLESKコントロールパネルとはサーバー運用に関する知識や経験が乏しくても、ある程度直感的にサーバー運用することを可能にしてくれるサーバー管理ツールです。あの黒い画面と格闘する自信がない……という方にとっては力強いサービスです。

 

では、次回はもう少し具体的なステップを踏みながら、有料レンタルサーバーを使ってアフィリエイトブログを開設する手順をみていきましょう。

  • ユーザー登録
パスワードを忘れましたか?ユーザーID若しくはメールアドレスを入れてください。パスワードリセットのメールを送信します。
We do not share your personal details with anyone.